« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月31日 (金)

7月28日片付け終了

青空に木漏れ日が美しく輝き、鳥のさえずりに心地よい風が流れる森  リスもムササビも野鳥も元気に生きてる森 富士山の麓の森の中に10年小さな小さなお店があった事 沢山の出逢いがあった事  そして私もここで確かに生きていた事忘れない 出逢った全ての皆様と森に感謝します。  有り難う(^.^)(-.-)(__)  河口湖の森「コカリナのお店」 さようならです

11796302_680322652068757_1997634972 11760052_680322698735419_4617150676 11755207_680322665402089_3605805422 11796302_680322745402081_4086319864

11800567_680322758735413_5133596883 11745371_680322728735416_5166063176 

さ~、次の10年は歳も重ねますし、今までのようにはいかないでしょうが、何かを残せる10年にしたいものです。 さて、何をしましょうか? 10年ぶりに8月はゆっくりしたいと思います。 が・・・・(^_^;) お盆までは予定ぎっしりでした。 酷暑の夏、皆様ご自愛下さいませm(__)m

| コメント (4)

2015年7月23日 (木)

続けて投稿 =宿題=

約1ヶ月半前位に、生徒さんから富士山の素敵な写真を見せられ「こんな絵が描きたいけど、描けますか?」 と・・・・  パステルで何処まで出来るか? いえ、私の力量で描ききれるか? いつになるかわからないけれど・・・? と、とりあえず写真を頂いたのですが、全く手付かずでそのままになってました。 昨夜、しばらく写真を眺めながら色を作ったり描く順番とか試行錯誤しながら、とにかく写真に忠実に仕上げた1枚です。 深夜に集中し、眼も疲れきり肩もガチガチでしたが、今日生徒さんに見ていただいたら「息を呑むほど感動しました。ここまで描けるとは・・・・^^」 と言って頂き、夜中に頑張って良かった~(^0^) もちろん、生徒さんには、早速この富士山を描いて頂きました。 難しい~!の連発でしたが、仕上がった後は、嬉しい~!の連発でした(^-^) 

20150723_175237_600x33820150723_122202_600x338


さて、河口湖の方はどうなった? かと・・・・ 先週台風が来てしまった為行かれず、19日の日曜日に行ってきました。 大分片付きましたが、部屋で使っていたテーブルや椅子その他が残っているので、あと1回片付けに行けば終了しそうです。 10年の重みをヒシヒシと感じながら、また前に進むのみです(^-^)  今年の8月は、遊ぶよ~~~~wink

| コメント (0)

猛暑~(><)

台風も通過し長い梅雨がやっと終わって、連日の猛暑に少々パワー不足気味で投稿もちょっと間が空いてしまいました。 皆様、暑さに負けず頑張っていますか~? 熱中症には、十分お気をつけて下さいませm(__)m  さて私、パワー不足ではありますが毎日毎日飛び回っております。 前回の投稿以降、5回の教室をこなしサマースクールの打合せや別件会合等々忙しさのあまり、とんでもない失態もやらかしweep 落ち込むやら焦りまくるやら・・・・・。゜゜(´□`。)°゜。 まぁ、とてつもない失態なので・・・ そのうち笑い話で書ける時がきたら、またそれに触れるかもしれませんが、そんなこんな予期せぬハプニングも乗り越え何とか元気です。

さて昨日は、相模原のK小学校のサマースクールに今年もお呼び頂き、なんと! 高学年21名 低学年27名 の生徒さんに、パステルの講師を務めてきました。もちろんこの人数を1人では無理なので、2人のインストラクターさんにアシストして頂きました。 昨年は校舎の修復とかで開催されなかったのですが、一昨年のパステル講座の参加生徒は、大半は女子でした。 が、今年の参加者は高学年も低学年も9割が男子生徒だったのです。 パステルで宇宙を描こう!なんてタイトルにしたせいかもしれませんが、ちょっと驚きでした。 クーラーのついてない教室で、風が強かったので窓も開けられず、扇風機も回せず(パステルの粉が飛んでしまうため) 特に低学年の子供たちが約1時間、飽きずに良く頑張ってくれたと思いました。 パステルを削るのも描くのも、とっても楽しかったと喜んで頂けて、暑いなかでしたが頑張って良かったです。 サンプルと生徒さんの作品(一部)です。

11694877_677951688972520_62006559_2 20150722_093432_600x338 20150722_101823_600x338 20150722_101829_600x338

20150722_101838_600x33820150722_114829_600x338_2

| コメント (0)

2015年7月 8日 (水)

毎日充実(^-^)

20150706_153918_600x338月曜日は相模原の教室 珍しく男性が体験に入って下さり、いつも賑やかなオバさまメンバーも心なしか控えめで黙々と描いてる姿が、ちょっと笑えましたね(^-^) 展示会で絵をご覧頂いたM氏が、興味を持って下さってのご参加でした。 男性が入ると言うことでしたので、可愛らしいモチーフは避けて簡単な海に灯台の景色を描いて頂きました。 私の教室では、体験でも同じモチーフを描いて頂きますので、初めての方もこの写真のなかに含まれてます。 経験者も初めても関係ないのが、このパステルの良いところでもありますね。 M氏は、既にパステル48色に道具を全部揃えて参加され、意気込みに( ゚艸゚;)びっくりしてしまいました。 M氏は、写真を趣味にされていてサークルも作られ撮影旅行によく出かけられるそうです。 色々お話を伺うと、自分の写した写真を絵にしてみたいとの事でした。 素敵な写真が絵になるのが楽しみですね~(^-^) 

火曜日の午後は自宅で教室。 月1度姉妹で通って下さって、とても楽しんでいって下さいます。 写真撮るのを忘れてしまいましたが、夏の海に風鈴のモチーフとお姉さんは、さくらんぼを描いていかれました。 そして今日は、久しぶりに三鷹へrvcar

20150708_14_58_25_600x338スタンプアートの平野先生の下で、こんな可愛い作品を仕上げてきました。パステルとのコラボです。 スタンプ使いも構図もとても勉強になります。 また、自宅教室でもスタンプ使いのパステルモチーフ考えて展開していきたいと思います。 あれもこれもやりたい事ばかりで、時間がもっとほしい~(^0^)/

| コメント (0)

2015年7月 5日 (日)

これまでm(__)m

20150705_163544_600x47020150705_163600_700x394断る事も出来ずに手付かずのままだったあの絵、今日は森へは行かず午後からずっと向き合っておりました。 今の私の技量sign02 といっても、私は絵描きではなく単なる「パステル和アート」のインストラクターに過ぎず・・・・ これ以上は無理~(><) と、言い訳やら悲鳴やら胸のなかで叫びながら、明日から連日予定が詰まっていて、もぅ~~~時間もなく・・・・  墨田の花火というアジサイは、額が八重なのでそのイメージを表現したかったのですが、15cm角の画用紙の中ですから花も小さく苦心しました。 単に色鉛筆で描いたのでは、パステル和アートの良さが消えてしまいますから、この小さなアジサイの額には二重三重四重に手をかけています。  実際の背景には簾がかかっていたのですが、全部は入れず、簾のイメージだけ少し入れてみました。 もはやこれまでm(__)m  「これならいらないわ!」と言ってくれたら、自宅に飾れるので私は逆に嬉しいかも・・・・coldsweats01  明日 器屋さんに届けてきます。

| コメント (0)

土曜日の森

11666141_671387319628957_249073057511227600_671387332962289_756808658111709526_671387352962287_2446960070午前中は雨が上がって良かった~(^-^) と思ったのですが、お昼頃から再び雨が降り始めてしまいました。 それでも、車へと荷物を運びお店のなかも部屋も何とかやっと空っぽになりました。 10年経ったとは思えないほどお店のなかは綺麗で、10年前の完成した頃が懐かしく思い返されました。 完成した頃の写真も懐かしく・・・・・  写ってる私 10年の歳月・・・・ やっぱ老けたなぁsad 

| コメント (2)

2015年7月 3日 (金)

ぎゃ~~ 7月( ̄▽ ̄;)

パステルの教室の無い日には日帰りで河口湖へ行き、処分出来ない荷物を持って帰ってくるものの、作ってもらった倉庫は既に満杯で(>_<) この荷物 どうしよう┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~ と、今度は自宅で片付けられない荷物と睨めっこしております。 そうこうしているうちに、なんと7月になってしまいました。 もちろん、お店はまだ片付いてなく゜・(ノД`)・゜・  楽園には、何とかあと半月の猶予を頂けたので、明日はまた河口湖です。 でも、雨かなrain  雨あがりますように(・人・)  さて、こんな最中に coldsweats02 shock sweat01 なTELがsad  

先月、器のお店「せせらぎ」さんで展示をさせて頂いた折、焼き物の素敵な花器に「墨田の花火」というアジサイが生けてありました。 お客様の途切れた時間に、正座していた場所から見上げた構図で描き始めたのですが・・・・ 3日目だったか、鎌倉から運転手付きで来られたお客様が、沢山の器と一緒にその花器をお買い上げになりました。 本当に素敵な花器だったので、その花器の絵を描いていたのをお伝えし写真だけ撮らせて頂きました。  

20150616_154101_550x309それがこの写真   絵は途中のまま仕上げる事は無いので捨てようかと思っていたのですが、そのお客様から器屋さんに「あの絵も譲って頂けるのか?」との問合せがあったから、早急に仕上げてもらえないか? と言う電話でした。 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 無理でしょう~! 半分時間潰しに描いていただけだし、たっぷりに向き合える時間も無いし、角度の違う写真しか無いのですから、イメージするしかなく、おまけに「墨田の花火」という額アジサイは、額が八重で私がパステルで描くには非常に難しい・・・・crying オーナーさんからは、上得意様で一部だか二部だかの上場企業の奥様らしく鎌倉からわざわざ来られると聞かされ、益々描けるはずもなく手付かずのまま・・・・・  昨日、あじさいの季節が終わる前にと再び丁寧な催促の電話  

20150703_201320_600x337_2どうする? >私 

全く手付かずの絵を見つめるのみ・・・・ 

| コメント (2)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »