« 怒涛の6月・・・( ̄▽ ̄;) | トップページ | 土曜日の森 »

2015年7月 3日 (金)

ぎゃ~~ 7月( ̄▽ ̄;)

パステルの教室の無い日には日帰りで河口湖へ行き、処分出来ない荷物を持って帰ってくるものの、作ってもらった倉庫は既に満杯で(>_<) この荷物 どうしよう┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~ と、今度は自宅で片付けられない荷物と睨めっこしております。 そうこうしているうちに、なんと7月になってしまいました。 もちろん、お店はまだ片付いてなく゜・(ノД`)・゜・  楽園には、何とかあと半月の猶予を頂けたので、明日はまた河口湖です。 でも、雨かなrain  雨あがりますように(・人・)  さて、こんな最中に coldsweats02 shock sweat01 なTELがsad  

先月、器のお店「せせらぎ」さんで展示をさせて頂いた折、焼き物の素敵な花器に「墨田の花火」というアジサイが生けてありました。 お客様の途切れた時間に、正座していた場所から見上げた構図で描き始めたのですが・・・・ 3日目だったか、鎌倉から運転手付きで来られたお客様が、沢山の器と一緒にその花器をお買い上げになりました。 本当に素敵な花器だったので、その花器の絵を描いていたのをお伝えし写真だけ撮らせて頂きました。  

20150616_154101_550x309それがこの写真   絵は途中のまま仕上げる事は無いので捨てようかと思っていたのですが、そのお客様から器屋さんに「あの絵も譲って頂けるのか?」との問合せがあったから、早急に仕上げてもらえないか? と言う電話でした。 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 無理でしょう~! 半分時間潰しに描いていただけだし、たっぷりに向き合える時間も無いし、角度の違う写真しか無いのですから、イメージするしかなく、おまけに「墨田の花火」という額アジサイは、額が八重で私がパステルで描くには非常に難しい・・・・crying オーナーさんからは、上得意様で一部だか二部だかの上場企業の奥様らしく鎌倉からわざわざ来られると聞かされ、益々描けるはずもなく手付かずのまま・・・・・  昨日、あじさいの季節が終わる前にと再び丁寧な催促の電話  

20150703_201320_600x337_2どうする? >私 

全く手付かずの絵を見つめるのみ・・・・ 

« 怒涛の6月・・・( ̄▽ ̄;) | トップページ | 土曜日の森 »

コメント

ぜひ、想像力を総動員して仕上げてください。出来上がりを私も見たいな〜(^o^)/

投稿: 高橋 雅栄 | 2015年7月 3日 (金) 22時27分

高橋様 コメントありがとうございます。 私の現在の力量(和アート)では、本当に厳しいです(><) 絵描きではなく、和アートのインストラクターに過ぎないのですから苦しい~~weep でも、仕上げます!

投稿: らら | 2015年7月 5日 (日) 17時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 怒涛の6月・・・( ̄▽ ̄;) | トップページ | 土曜日の森 »